ひろしちゃんマッサに行く関西版 関西マッサ街道

ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

S級セラピスト教育論③ 〜まとめ

 

 

今日ね、ひろし、ヘッドスパに行って来ましてん。60分炭酸スカルプコースなる物に。ギフト券、いわゆるタダ券ですぜ(^。^)

 

 

担当してくれおねーさまがね、
「セラピストの〇〇です」と言うんですよ。

 

 

 

そーだよなー。セラピストって名乗る職業って沢山有るもんね〜(^^)

 

 

 

んで、とっても気持ち良かったので、次回も行こうと思って、料金を確認すると、

 

 

「15900円になります」

 

 

((((;゚Д゚)))))) 高っっ!たった60分なのに⁈

 

 

 

その他にもね、シャンプーを始めとした高額なヘアケア用品を買わされそうになったわけでして、、、

 

 

 

んで極め付けはね、頭皮チェックでカメラで毛根を撮って、ヤバイすよ的な
含みを持たせるんです(-_-)

 

 

だって、ひろし、毛根に恵まれてねーもん(-_-)

 

 

きっとひろしめが帰った後、「なーんも買わなカタヨあのハゲ」って言われてんのかな?←被害妄想 笑

 

 

 

 

 

ここで話し変わりますけどね、当サイト、セラピさんの声を集める「セラピに言わせて」ってコンテンツがあるんですけどね、、、

 

 

最近こんなお声を頂いてまして、、、

 

 

■■■■■■■■■■■
ひろしちゃんレポートのS級編読ませていただきました。私はこの2年間、それなりに指名ももらいましたし、今でもリピーターさんがいらっしゃいます。

 

でも、この仕事を楽しいと思った事は一度も有りません。子供が保育園に行ってる間、効率よく稼げる仕事がセラピストだっただけでしたので(>_<)

 

書かれてる事は良く理解できますけど、指名が増えるにつれて掲示板にある事ない事書かれたり、嫌な思いもたくさんしました。

 

あまり目立ちたくないと言うのが本音です(>_<)
■■■■■■■■■■■

 

 

なんかね、こんなの見てるとね、凄く寂しくなるんすよ。

 

最初は一生懸命やってたのに、途中から割り切ったのかな?よっぽど嫌な事が有ったんかな?

 

子供居るから辞められないしねぇ、、、

 

 

冒頭に話したヘッドスパのセラピさんだってね、頭皮チェックをして商品を進める時、「じゃあ毛がはえなかったらどないしてくれんねん?」にビクビクしてるだろうし、ひろしが若い時にやってた教材の訪問販売なんて、子供を利用して、親心を巧妙についた、極論で言えば悪徳営業です。

 

 

 

 

何が言いたいかと言うと、万人全てに受け入れられる職業なんて、そんなに無いって事なんです。

 

 

立ち位置が変われば、色んなものの見方や感じ方が変わるのは当然ですから。

 

 

 

 

でもね、全ての職業、人、店、企業に共通する事が一つだけ有ります。

 

 

 

それは「お金」が全ての間に介するということです。。。

 

 

 

今回は特に、売る側、つまりお店やセラピストさんに言いたいです。

 

 

その「お金」を貰う以上、やはりその対価に見合った満足を提供するべきですし、出来なかったら真剣に努力するべきだと思うんです。

 

 

 

上↑のセラピストさんは楽しく無いと言いながらも、キチンとリピーターさんが帰って来て、しっかりやってるので凄いと思います(^^)セラピストとしての在り方はきっと間違って無いんだと思います。

 

 

お客も馬鹿じゃ有りません。満足度の低い店やセラピに戻るわけがない。

 

 

 

 

お店にしても、セラピストさんにしても、こうすれば絶対に良いなんてコトは僕にはわかりません。

 

 

 

 

でもね、15年間以上マッサに行き倒して来たひろしは、、、

 

 

今まで何人もの天使のようなセラピストさんに救われて来たのは事実なんです。

 

 

 

 

ひろしだけでなく、ふとした時、辛い事が有った時、嫁さんと喧嘩した時、疲れたなぁと思った時、、、、、

 

 

 

それぞれ理由はあるだろうけど、みんなメンエスに色んな期待をして行くんです。

 

 

 

 

 

ヘッドスパに行く人もいれば、風俗に行く人、ひたすら酒飲んでストレス発散する人だって、、、

 

 

お金を使って楽しむには変わり有りません。

 

 

そしてその中から満足度の高いものに帰ってくるんです(^。^)

 

 

ひろし、ヘッドスパだって高いなぁと思いつつ、月に一回は行こうと思ってます( ^ω^ )

 

 

 

 

意識の低い店や、セラピさんが居たら、結果的に、貴重な同志が減るし、このマッサ業界が衰退する要因になるってもんです(-_-)

 

 

 

 

 

それと最後に、言わせてほしいんす。

 

 

 

結局の所ね、S級セラピを育てるのは、、

 

 

 

我々、お客側に大きな要因が有ると思いませんか?

 

 

 

色んな情報が簡単に取りやすくなって、それはそれで便利になってきたと思うんですけど、、、

 

 

目に余る悪意のある情報も目にする機会が増えたのも事実です。

 

 

 

 

全部をなくすことは無理でしょうし、ひょっとしたら、事実も有るかもしれません、、、。

 

 

 

 

でもね、

 

 

 

でもね、、、、

 

 

 

見てると病むんですよ(T ^ T)

 

 

 

 

ちょっと良いセラピ見つけたら、、、

 

 

 

店や名前は言わないけどヒントくらいは兄弟達に言ってやるか〜( ^ω^ )

 

的な感覚で同志がゆったりと情報交換すればいいだけなのに、、、

 

 

 

特定のセラピやお店の足を引っ張ったり、落としめたりする様な行為や、世知辛い世の中と同調するかのような、病んでしまうような情報戦、、、

 

 

そりゃ、どんなに気持ちのキレイなセラピさんだって、有ることない事書かれたら、頑張る気持ちも薄れますよ、、、

 

 

 

 

 

 

お店編とセラピスト編と、2回にわたってS級セラピの教育について言わせてもらったんですけどね、、、

 

 

 

このまとめ編で、これをもって締めくくりたいと思うんです( ̄^ ̄)ゞ

 

 

絶滅間近のS級セラピスト、、、、、

 

 

 

今まさに、兄弟の目の前に居るそのセラピストさんが、、、

 

「兄弟にとって」のS級セラピストでいるか、普通のセラピストで居るかどうかは、、、

 

 

兄弟の立ち振る舞い次第なんじゃねーでしょうか?

 

 

 

 

女性の持つ力は、僕達が考える以上に凄いんですから( ^ω^ )

 

 

それを引き出す事が出来てこそ、楽しいマッサWorldが味わえるんでは無いでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

それではhave a nice oil^ ^