ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

不滅のメンエス〜まとめ編

 

まいど(o^^o)

 

ひろしっす。先に言わせて頂きますけどね、レポートサボってたわけじゃないっすよ。

 

 

鼠蹊部がテッカテカになるまで行って行って行き倒してますけん、こちとら。

 

 

そのうち糞デスクが原稿をボツにせずに掲載しやがるんじゃないんでしょーかね?(*´ω`*)

 

 

 

んで、今日はね、前から書いてた不滅のメンエス〜まとめ編です。

 

不滅のメンエス〜セラピスト篇はこちら

 

 

しばしお付き合いくださいませ(^^)

 

 

ひろし、最近ね、おかげ様で急激に掲載店舗が増えたのもあってね、東京や名古屋や京都なんかに遠征してましてん(^^)

 

 

んで、その日は今年最大級の地雷に被爆し、涙目で次の店を探すひろしちゃん(_ _)

 

 

人混みの流れの中でスマホ片手に当たり前のように予約をブチかます、、、

 

 

予約まで時間があったので、はんなりと麻雀でもしながら、はんなりと世間話なんぞをするひろしちゃん←

 

 

すると、対面に座ってる バカっぽい  純粋そうな店員さんが、

 

 

「最近、メンエスにハマって死ぬまで抜けられないんすよねー」などと言う(°_°)

 

 

 

え?なんスカ?それ!そんなに楽しいんですか?

 

などと嬉しくなり、仔犬のように尻尾を振り、食い気味にメンエスに興味を示すフリをして話に乗るひろしちゃん←

 

 

意気揚々とメンエスうんちくをバカっぽい楽しそうな顔で話す店員さん、、、

 

 

最終的には、華麗にこのひろしめにオキニ隠しをぶちかましちゃってくれました(^^)

 

 

もうこの時点で彼と僕とはナカーマ(o^^o)

 

 

そう、オキニは墓まで持って行くもんですから。アンタの血と汗の結晶ですから(^^)

 

 

 

思えば、僕はね、ただ、ただこのロクでもない素晴らしき世界が、好きで好きでたまらないから、こんなサイトを始めたんです。

 

 

 

今でもそれは変わってません(o^^o)

 

 

 

ウチのサイト、手前みそですけどね、本当にユーザーさんからの投稿が多いんです、、、

 

みんな好きなんですよ。
んでもって、まだ知らない潜在的なユーザーだってきっとたくさん居るんですよ(^^)

 

 

 

この店員さんのように、、、

 

純粋にこの世界を楽しむ人が、何処かにいるのならば、

 

 

セラピストさんは笑顔で頑張るべきじゃないでしょうか?

 

 

お店は頑張って集客してお客に選ばれる店づくりをするべきじゃないでしょうか?

 

 

そして我々のようなサイト運営をする者は、新規ユーザーを獲得しこの世界の広がりを陰ながら支える事に全力を注ぐべきだと思うんです(^^)

 

 

 

現状、この業界はかつてのように3週間先まで予約パンパン、来たけりゃ来れば?なんて事はないんです。

 

 

今、特に業界関係者に必要な事は、、、

 

 

たった一つ。

 

 

「反省」だと思うんです。

 

でもね、反省するだけならカッパでも出来ます。

 

 

僕がこの15年間、マッサに行き倒し、繁盛店に関して共通して思う事、、、

 

 

それは、

 

「お客とセラピストを大切に想ってる」

 

 

それだけなんです。

ただこの事だけに反省をして改善すべきなんです。

 

 

大切に想う具体的な手法は店によって違うと思います。
それで良いんですよ。それこそがお店のプライドなんですから(^^)

 

 

 

新井が捕まろうと(←ホントの所は報道されてないですけどね。詳しくは言いませんけど)、何があろうと、

 

 

この世界が終わることはないんですって。

嬉しいハプニングを期待したって良いんですって。

セラピとの淡い恋を期待したって良いんですって!

 

 

このままメンエスがいかがわしい、悪いみたいな風潮になると思ったら大間違いっす。

 

 

 

店もセラピも堂々とやったりましょうよ。

 

 

兄弟達も捕まらないよう笑、節度を持って思う存分鼠蹊部を差し出しましょうよ。

 

 

僕は喜んで地雷を処理して回りますけん(T-T)

 

 

 

「187」

 

これ、何の数字かわかりますか?

 

大阪だけで、この2年間で当サイトの掲載を取りやめた店舗数です。

 

このウチ約160店舗は現在、営業実態が確認できません。つまり閉店してるんです。

 

 

 

厳しい現実だと思うでしょ?

 

 

でもね、やるべき事をやってる店が多くてこの状態ならアウトですけど、全然そんなことは有りません。

 

だって死ぬほど行き倒して、僕の鼠蹊部が身をもって体感してるから。

 

 

もう一回言いますよ?

 

ウチのサイト、ユーザーからの投稿めちゃくちゃ多いんですよ。ユーザーは確実に居るんです。

 

サイトのビュー数やユーザー数、掲載店舗だって増え続けてるんです。

 

 

なのに、

 

なのにユーザーの足が遠のく理由があるとするなら、

 

 

それはやはりお店側の問題じゃないかと思うんす(´ー`)

 

 

何の価値も無いクソ掲示板バカ●イだったり、悪質なお客がいたり、、、

 

セラピさんが不真面目だったり、スタッフがだらしなかったり、、、

 

 

お店の苦労は本当に理解出来ます。
でも残念ですが、それを言い訳には出来ないですよね?

 

 

この世界が、かつての盛り上がりを取り戻す大きな要因は、

 

 

まずは、お店にあるんじゃないかと僕は思います^ ^

 

 

したらば気持ちよくセラピさんが接客して、満足したお客が無茶をせずお店との信頼関係ができ、リピーターとなるんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

ひぃ〜〜ぃぃぃ(≧∀≦)

と悲鳴をあげて喘ぐのは、、、

 

 

店ではなくて、、、、

 

 

 

鼠蹊部を優しくさすられに来たお客さんだけにしてやりましょうよ(o^^o)

 

マッサは永遠に不滅っす♪

 

 

それではhave a nice oil^ ^