ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

プチ・ナチュラ

 

 

お疲れっす( ^ω^ )
ひろしでやんす。

 

 

 

今日はね、あるマッサ愛好家の穏やかな1日をお届けしたいと思います。

 

 

 

【AM7:00】
起床。
とりあえず、コーラをガブ飲み。口つけて飲むんじゃねぇ!と嫁に怒られる(゚∀゚)

 

 

【AM7:05】
チクショウ。こうなったらトイレに爆弾落として流さないでやろうか?とスマホ片手に入室

 

 

【AM7:09】
サッサと出ろや!とドアを蹴る嫁&娘の連合軍に命の危険を感じる。

 

 

【AM7:10】
爆弾を流す( ・∇・)

 

 

【AM8:00】
静かに出勤。

 

 

〜とりあえず、デブの仕事は省略

 

【PM2:45】
ソケーブがうずき始める。ザワザワし始める。難しい資料を読んでるフリして某サイトを舐め回す

 

 

【PM5:00】
当然のように、国立文楽劇場に近くのマンションに仁王立ちするひろしちゃん。

 

 

5:07〜おちりを入念に洗う

 

 

5:10〜谷間に悩殺されそうになるも、平然な顔してマットへぴょーん

 

 

5:28〜夢を語りながら時折混ぜてくる可愛い女子のクリティカルヒットにホヒッと訳のわからない声を出す

 

 

5:46〜ずっと疼きっぱなしのソケーブを優しく、それでいてダイナミックで繊細な手つきで、グニョンぐにょんの、サワサワさわーの、ねっちょねっちょ。

 

 

5:57〜あっち向きこっち向き、いいように転がされる

 

 

6:08〜嫁と娘に見られたらあの世へ連れていかれそうな恥ずかしい格好で、またもやヒヘッという訳のわからない声を出す

 

 

6:19〜もはや何も覚えてない白目のひろしちゃんは、可愛い女の子の声で正気に戻される(゚∀゚)

 

 

6:19〜「み、水をくだされ〜」と恍惚の表情で懇願♡

 

 

6:28〜シャワーを浴び身支度を整え、軽くお茶をゴクリ

 

 

6:33〜エレベーターで一緒になった住人らしき人に、「こんちゃー」と自然な挨拶(・∀・)

 

 

〜デブのその他省略

 

 

PM10:08〜帰宅。寝てる娘に「とーちゃんは、今日も頑張った」とテカテカのソケーブで報告。

 

 

AM0:52〜明日の店をラクイチでチェックし就寝💤
リンパを流してスッキリぐっすり(^^)

 

 

 

以上、あるマッサ愛好家の1日でした。。。

 

 

今回協力してくれたセラピさんは、日本人離れした長い手足とアニメのヒロインのような可憐なおねーたま♡

 

 

すまんが、この子は絶対に教えれません( ^ω^ )

 

 

初めましてのデブにも関わらず、あんなに一生懸命に心を込めてくれるなんて、、、

 

 

頑張って夢を叶えて欲しいものですな(^^)

 

 

 

んで、僕はね、、、

 

この店をこれからもずっと応援したいんです、個人的に。

 

 

何故かって?

 

 

真面目なんですよ。メンズエステに対しても、お客に対しても、セラピに対しても。

 

 

もう何回行ったかわからないけど、、、

 

 

セラピが店の愚痴なんて言ってるのを聞いたことがない。

 

 

手を抜いてる施術なんか受けたこともない。

 

 

どんな時も、何時、何曜日に行こうとも、不快な思いをしたことなんて一度もない。

 

 

 

そんな一生懸命なお店を応援したって別いいでしょ?

 

 

 

他にもね、ここのようなお店もいっぱいありますけど、、、

 

 

そんな店ばっかりが増えて、どこ行くか悩んでハゲ散らかすような世界の住人に、、、

 

 

僕はなりたい。

 

 

 

 

我がソケーブに一片の悔いもない世界の住人に、、、

 

 

僕はなりたい(^^)

 

 

そんな事を考えて眠りについた、

 

 

あるマッサ愛好家の1日でした( ^ω^ )

 

 

思わぬお宝を探したいのなら、継続的に人材採用の努力をして、全身全霊をかけて育成をしてる真面目なお店に行くのが1番ですナ(^^)

 

 

ほかの人に見つかる前に。

 

 

【お店の詳細ページへ】

 

【お店のオフィシャルサイトへ】