ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

タイムズスクエア     

 

 

 

木枯らしに

 

ふかれる鼠径部

 

いとおかし

 

 

 

こんにちは(^^)
挨拶代わりの575でごせーやす。

 

 

 

 

既にオープンから一年以上経っていながら渾身のレポートをボツにされまくってたんすよこの店、、、

 

 

 

実はまあまあ行ってるんだよね~

 

 

 

今時珍しい2ルームタイプのお店さん (^^)

 

 

 

にもかかわらずなかなかの盛況ぶりで、土日なんかはなかなか予約が取れまへん。

 

最近はワンルームタイプの部屋も増やしたみたいだけど、益々予約困難になるがな(._.)

 

 

 

今回はワンルームタイプイン道頓堀にいってきやした(^^;)

 

 

 

 

 

到着!

 

なんとまあ、ここは中国か!というくらい外国人が行き交う道頓堀川沿い。
なかなかアンチークなマンションだす

 

 

 

少しテンション高めのインターホン

 

いかにも健全サロンに来てます的な対応です

 

 

 

 

ガチャ

 

こんにちは(^^)

 

 

 

なかなか爽やか且つ可愛らしい笑顔ですよ

 

 

 

 

しかしですねえ。
こちら行った事ある方はわかるとおもいますが、制服が、、、

 

 

 

カンボジア難民

 

 

なんですよ笑

 

 

 

一番高いコースのやつね笑

 

しかも普通にカワイ子チャンがですよ?

 

 

 

あらま(°▽°)

 

 

〇〇が〇〇〇〇しかけてるもんで、ひろしめの眼球が凄い勢いでグリングリンしてるんでおますよ( ^ω^ )

 

 

 

なかなかシュールな絵面でね~

 

 

 

んでもってこちらのお店、思いの外、可愛らしい女性が多いイメージ。

 

 

 

内容を知ってますから余計、マジでこの子があの施術?

 

心の中のリトルひろしはガッツポーズをしてるんですよね〜

 

 

 

 

 

さて、肝心のマッサージ。

 

 

 

滴る位にタップリつかう粘度の高い、温かなオイル。

 

 

 

ねっとり
トロトロ
ピッタリ

 

そんな形容詞、擬音を沢山使わねばならぬ施術
※糞デスクに修正入れられると嫌だから少しぼかします

 

 

 

 

しっかりとした研修を受けたであろう、メリハリのある100分は、起承転結をかんじるストーリー性トリートメントと表現しましょうか?

 

 

 

 

んー。

 

 

 

この辺り、セラピストさんの個人的なスキルのみに頼らず、お店の自信すらも感じられる訳でして、、、

 

 

 

セラピストとお店が高いレベルで融合してる稀な例なんじゃないでしょーか?

 

 

 

少し強気なお値段も、下手な店に行きストレス感じながら二件目探すくらいならって感じでしょうナ。

 

 

 

 

 

美女とのねっとり濃厚な時間が好みの諸兄、、、出番ですぜ( ^ω^ )

 

 

 

 

 

オプションにコスプレなんかもあってね、まぁ色々迷ってしまいそうですけどね、

 

 

何も考えなくてもいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

美味い魚や肉は、焼こうが煮ようが、どうやって食べたって美味いんですから(^O^)/

 

 

 

 

 

したらば、最後も575で締めときやす(^^)

 

 

 

 

ころがされ

 

悶絶するでぶ

 

ただのでぶ

 

 

 

おあとがよろしいようで(≧∇≦)

 

 

 

 

 

【お店の詳細ページへ】

 

【お店のオフィシャルサイトへ】