ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

サロンレアル      

 

うっす^ ^ひろしでございます(^-^)

 

 

 

当サイト、リニューアル後の混乱も無く、皆さん更に見てもらってるようで、、、ありがとうごぜーます(o^^o)

 

 

 

なんかね、ここに来て地雷店の投稿が一気に増えてるんですよ。

 

けしからんですなぁ、、、

 

 

 

 

んでね、記念すべきラクイチ一発目の原稿になりそうなこの店の潜入っす(^^)

 

 

 

場所は堀江のニューヨーク風洒落乙デザイナーズアパートメント。

 

ふぅん、広いのもいいけど、小さめのルームも快適だね(^^)

 

 

何回来たかもはや覚えてないけど、相変わらず整理整頓されたルームは、おもてなしの心意気はMAXで、、、

 

 

 

もうね、今更この店のマッサ以外の事について言う事なんか何も無いっす(^^)

 

 

 

 

その前にね、ちょっと一言いいっすか?

 

 

 

一体どーなってんのよ⁈

 

 

やってくれるよな、オイ。

 

 

次から次へと、

 

 

次から次へと、、、

 

 

 

一体、ひろしめを何回悩ませたら気が済むんですかね?

 

 

 

今日の初めましてのセラピさん、、、、

 

 

ドアを開けた瞬間、

 

まだこんな子を隠してんのかぃ!と思わず突っ込んでしまいそうな、

 

色白清楚系おねーたま♡

 

 

 

20代半ばくらいかな?若めのセラピさん♡

 

最初は少しの警戒心ですが、よく笑う可愛い子^ ^

 

 

 

うーん、セラピ達の、このクオリティを保ち続けてはや2年近く、、、

 

 

 

恐ろしや、あぁ恐ろしや、、、(≧∀≦)

 

 

 

え?

 

「おいデフ、可愛いだけでメンエスセラピが勤まると思ってんのか?」

 

 

 

ですって?

 

 

 

( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

 

 

いいんですか?そんな事いって?

 

 

一見ウブっぽい顔してね、

 

アナタは殺し屋ですか?ってなクリティカルヒットをぶちかますんすよ?

 

 

 

それでもアナタは平然としてられるんですかって⁈

 

 

何も知らないって顔して、グリングリンですぜ( ^ω^ )

 

 

 

 

エステ歴も少しあるって言ってたセラピさん、

 

 

しっかりした施術ベースに、優しさ溢れるトリートメント^ ^

 

 

んー。結構、攻めるのね(≧∇≦)

 

 

 

悶絶サンキューでーす╰(*´︶`*)╯♡

 

 

 

 

 

僕ね、この店のオープン当初にね、

 

 

「あぁ、この店苦戦するだろうなぁ。」

 

 

惜しい!って勝手に感じてたんですよ。

 

 

 

それはね、「お客がリピーターとして帰ってくるか?」

 

 

 

という、ただ一点のみ。

 

 

 

可愛いだけじゃダメ。
エ●いだけじゃダメ。
マッサが上手いだけでもダメ。

 

 

結局は店のコンセプトも含めた「バランス」が重要なんですよね(^^)

 

 

 

お客はそこの良し悪しを自己判断して、好き嫌いを評価して、通い続けるんです。

 

 

気の向くままに。

 

 

 

 

バランスってね、調整し続けないと崩れるんですよね。

 

 

 

誰がどうやってするのか、、、?

 

 

 

当然、そりゃ店でしょ(^^)

 

 

それをたまに自分でやってしまう天才セラピも稀に居ますけど、、、

 

 

いずれにせよ、それは関係者の努力無くしてはあり得ないんですよね。

 

よくぞまあ、ここまで育てたもんです(^^)

 

 

この感じならしっかりとリピーターさんも帰って来てるはずでしょう(^^)

 

 

 

セラピの高い意識レベルや高い施術レベルを保つのって、ひろしがSKB48を率いて紅白出るより難しいんですよ。

 

 

ソーケービーですよ?なんなら秋元ひろしって名前でも良いんですけど。

 

 

それに集客だの、求人だの、研修だの、、、

 

 

 

真面目にやらなきゃ絶対に無理なんす。

 

 

 

 

当サイトの掲載店舗はね、なんかしらのクレーム投稿があるんですよね。

 

 

まぁ、全部が真実とは限りませんけど 笑

 

 

でもね、この店の投稿は、レスが遅いくらいのもんだったかと、、、

 

 

 

そこは、忙しいからご愛嬌って事で。笑

 

 

 

 

もうね、このまま現状を高いレベルで保つのも良し、次のステージにチャレンジするのも良し。

 

 

 

いずれにせよ、僕もこのまま黙って入り続けてみたいと思うんですよ(^^)

 

 

したらね、たま〜に起こってるセラピの接客や手技の小さな進化に、1人でほくそ笑むことになるんですよね、これが^ ^

 

 

そういうのに一喜一憂させてくれるのってね、粋じゃありませんか(^^)

 

 

もともと気の向くままに、肩の力を抜いて、ふらっとセラピと戯れる遊びなんですから。

 

 

さぁ、いっちょう悶絶して来てくだされo(^o^)o

 

 

 

 

 

【お店の詳細ページへ】

 

 

【お店のオフィシャルサイトへ】