ひろしちゃんマッサに行く関西版 関西マッサ街道

ひろしによるリアルなマッサ体験レポート

グレース         

 

 

サッカー日本代表、W杯決めましたね(^^)/スバラシイ

 

 

 

余韻に浸ってる日本国民を横目に、

 

「こちとら、これからSKB杯に日本代表として行くんですけどね」

 

 

と、脳内で君が代をぶちかますひろしちゃん(^^)

 

 

ソケイブカップっすよ?
きっちり勝って帰って来ますけん( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

そんなこんなで久々の潜入となったこの店。

 

場所は堺筋本町(^^)

 

 

 

綺麗で清潔感たっぷりのルームに迎えてくれたのは、30代半ばかな?

 

 

若い時はめちゃくちゃモテただろうなぁという女の子が、そのまま良い感じで歳を重ねて、大人の女性になったフェロモン系おねーたま(^^)

 

 

 

 

この店、オープンしてもう1年くらい経ったのかな?若いセラピさんは少ない印象です(^-^)

 

30代の大人女性が多いのかな?

 

 

だもんで、どのセラピさんもしっかりと落ち着いた雰囲気を醸し出してます(^^)

 

 

しかも色気はあるんだけどね、何だろう?程よい素人感が出てて、たまに行きたくなるんですよね( ^ω^ )

 

 

 

酸いも甘いも色んな経験をしてるけど、セラピストはまだ慣れてないからおてわらかに♡

 

みたいな。

 

 

↑まさに、これこそが大人の女性の心地良さだと思いませんか?

 

 

 

 

そんなこんなでマッサイン。

 

 

はじめますね♡とともに始まったストローク、、、

 

 

ふくらはぎからおちりへとゆっくりとあがってくる王道マッサ♪

 

 

 

「力加減はいかがですか?」

 

「痛く無いですか?」

 

「冷房、寒くないですか?」

 

 

「何でも遠慮せずに言ってくださいね♡」

 

 

おっとりと聞いてくれるセラピさん。

 

 

 

(๑>◡<๑)

 

 

経験が少なくても、こういう気持ちでお客に触れてると、手のひらを通して伝わるってもんです(^^)

 

 

 

施術の方も、圧を変えてみたり、時おりフェザーを混ぜてみたり、、、

 

 

独りよがりに決してならないこの大人女性のセンス( ^ω^ )

 

 

当然の事ながら、キワスイッチも、ちゃんと装備してます( ^ω^ )

 

 

良くぞ短期間でここ迄の手技を会得したもんです(^^)

 

 

 

 

決して出過ぎない、控えめでゆったりとした時間が流れる、、、

 

 

 

少し時間配分が間違ったのかな?少し早く終わった工程、、、

 

 

じゃあ♡と、何も聞かずに、ひろしが1番悶絶した手技を再び披露してくれる優しいセラピさん( ^ω^ )

 

 

 

 

お、おおぅ。ふぃぃ( ^ω^ )

 

わかってらっせるのね。見抜いてらっせるのね♡

 

 

 

その頃には最初にあった緊張?という壁はなくなり、、、

 

 

うふふ♡とひろしの顔を見つめる余裕のセラピさん(o^^o)

 

 

 

 

は、はずかちいから、あまり見ないで。

 

 

 

 

結局はセラピストさんにKOされたひろしちゃんでした(o^^o)

 

 

 

 

若すぎる女性は苦手、、、愛人にしたくなるような大人の女性を、所望するそこの兄弟、、、

 

 

 

ぴったりのセラピストさんが見つかるかもよ?

 

 

 

 

帰り仕度を済ませ、

 

玄関にちゃんと揃えられた靴を履こうとすると、、、

 

あうんの呼吸で出てくる靴べら。

 

 

 

「行ってらっしゃい。頑張ってね♡」

 

そんな心の声が聞こえそうで、、、

 

 

 

糞デスクに暴言を吐かれてもT^T

 

ここに帰って来たら優しく包み込んでくれる、、、

 

 

そんな場所を見つけてしまいました(*´∇`*)

 

 

 

 

世知辛い世の中に疲れたらたまには休憩するのもいいんでない?

 

素敵なセラピストさんが待ってるかもよ(●´ω`●)

 

 

 

 

 

お店の詳細ページへ