Potion

 

 

 

「真面目」

 

 

そう聞いて、

 

 

皆さんは何を想像するんでしょ〜か?

 

 

 

あれは、新年会の前に立寄ったアメリカ領事館近くの喫茶店、、、

 

 

 

隣の席の新地のおねーさまの会話が聞こえてくる、、、

 

 

 

「真面目なだけの男ってつまんな〜い」

 

 

ふむ・・・(;

 

 

確かに刺激が大事よね。

 

 

 

でもね、吹奏楽部の部長にして生徒会長なんぞをやっていたこのメンエス界の超絶エリート(←自称)ひろしめは、、、

 

 

 

今もせっせと真面目に鼠蹊部とおちりのお手入れを怠らない訳で、、、

 

 



この日も、新年会終わりに某でぶサイトのGPS機能で華麗に予約をぶちかました訳ですねん(^^)

 

 

 

到着したのは新地からも東通りからも徒歩圏内の綺麗なマンション(^^)

 

 

 

ピンポーンとインターホンプッシュ。

 

 

 

したらば、

 

 

 

「ひろし様ですか〜♡」と可愛い声。

 

 

 

あらま、インターホン占いで名前が出た事なんて久しぶり(^^)

 

 

 

出迎えてくれたのは20代後半の色白清楚系OL風おねーさま( ^ω^ )

 

 

 

緊張してるのか、様子見なのか、、、

 

 

丁寧な受付を終え、シャワーへ案内。

 

 



と、少し話は変わりますが、店が予約取るわけですやん?

 

 

 

その過程で店→セラピへの受渡しがある訳です。

 

 

 

名前は勿論のこと、ご新規ですよとか、顧客情報とか、お久しぶりですよとか、、

 

 

 

そういう事をちゃんとやってる店って意外に少なかったりするんですよねぇ(;

 

 



この店、実は3回目の潜入となるんですが、、、

 

 



真面目なんすよ(^^)その辺りが。

 

 

メンエスに対して真面目なんすよ(^^)

 

 

ちゃんとお客を迎える「準備」をしてます(*^^*)

 

 

んで、はじめは緊張してたようなセラピさんも、

 

 

時間が経つにつれて楽しそうに喋る喋る^_^

 

 

 

オイルまみれでノリノリなのよ(^^)

 

 

楽しい(o^^o)

 

 



肝心のマッサはね、王道中の王道(^^)

 

 

ちゃんと研修をしてるのはわかるレベル。

 

 

 

うつぶせでゆったりとしたストロークから始まり、カエル足を入念に、、、この辺りでキワを優しくさわさわ、、、( ^ω^ )

 

 

 

仰向け時にはもう打ち解けてますから、恥じらいも薄れたおねーさまのちょいSスイッチは入ってる訳でして、、、

 

 

 

雰囲気を作りつつ、悶絶を演出するスタイル(^^)

 

 



良い子にしてて良かったよ(^-^)/

 

 

 

過激さや激しさだけではない、純粋な癒やしを求めるメンエス本来の楽しみを追求してる店(^^)



 

 

一言で言うと、、、



 

 

「真    ⁈」

 

 

 

世の疲れたおとーさま方の隠れ家としては、最適な場所なんじゃねーでしょーか?

 

 

 

真面目なのがつまらないなんて嘘ですよ(^^)

 

 

王道を疎かにしない事で味が出てくるってもんです(o^^o)

 

 

 

ここは、2回目3回目のリピートを楽しむ店ですよ(^-^)/

 

 



新地、梅田あたりで飲んだ帰り、はたまた会社で嫌な事があったサラリーマンや外回りで行き詰まった営業マン、、、

 

 

 

人生は七転び八マッサって言うじゃないの( ^ω^ )

 

 

 

 

 

まずはこの隠れ家に逃げ込んで、落ち着きを取り戻してきなはれ。明日のために(^-^)/

 

 

 

お店の詳細ページへ